⑦当院の考え|体重と痛みについて

体重が関係なく痛みが治る宇都宮の整体|根本改善する考え方

お医者さんやご家族に、体重のせいで痛みが出ているんだよ。と言われても諦めなくて大丈夫です。
体重が変わらなくても、負担のかかる原因を改善すれば、痛みはしっかりと治ります。

体重の増減と膝の負担

例えば、体重の増減と膝の負担を考えてみます。
一般的に階段を降りるときは、体重の4,5倍の負担がかかります。
もし、体重が60kgの場合は270kgの負担がかかります。
がんばって5kg痩せて55kgになった場合は248kgの負担です。
270kgと248kgとでは、約20kgの差があります。
たしかに、一歩ごとに20kgの差があるのは大きいことです。
しかし、体重なんかよりも重要なことがあります。

体重を“分散”することが重要

階段を降りるときは60kgの人は270kgの負担、55kgの人は248kgの負担がかかります。
正直、270kgも248kgもどちらも大きな負担です。
こんな大きな負担を膝だけで担おうとすると、すぐに壊れて炎症や痛みが生じてしまいます。
足ー腰ー背骨ー肋骨など全身の関節・筋膜で“分散”できれば、270kgでも248kgでも痛みなく過ごせるのです。

全身のしなやかさで最大の治癒力を発揮

体重は増えるほどお身体に負担がかかることは間違いありません。
しかし、膝に負担がかかり痛くなっているは原因、腰や背骨の関節・筋膜の問題かもしれません。
体重だけにとらわれず、全身の関節・筋膜がしなやかに連動することが根本原因の改善につながります。
体重のせいだと諦めなくて大丈夫。しっかりと診させていただき、痛みから解放されましょうね。

>Instagramではお知らせやイベント情報など随時更新しております

Instagramではお知らせやイベント情報など随時更新しております